五輪競技になるか!

友だち追加

今日のyahoo記事にこんなニュースが

野球、ソフトなど追加候補に=20年五輪

 【ダーバン(南アフリカ)時事】国際オリンピック委員会(IOC)は4日、当地で理事会を開き、東京都が立候補する方針の2020年夏季五輪での追加競技の候補を承認し、12年ロンドン五輪で除外された野球、ソフトボールなど計8競技が入った。
 他の候補は空手、ローラースケート、スポーツクライミング、スカッシュ、ウェークボード、武術。追加されるのは1競技のみで、13年のIOC総会(ブエノスアイレス)で正式に決まる。
 野球とソフトボールは09年に16年リオデジャネイロ五輪での復活を目指したが、ともに果たせなかった。その後、統一競技として五輪復活を目指す動きもあったが、それぞれ独立した競技として候補となった。 
[出典:時事通信]

この武術って、きっと中国武術の事なんだろうなぁ。まだ五輪競技に向けた活動続いてたんだね。
北京五輪でも入れなかったけど、さてさてどうなる事やら。
ちなみにこの武術競技は、自薦難度競技といってジャンプや回転がどれだけ高いレベルをできるかを競うもので、ジャッキーやブルースリーの映画に出てくるようなものではないです。
どちらかというと体操やフィギアに近い感じです。
ただ素人目(←10年近く習っていて指導員資格を持ってる)に見ても、体操やフィギアに比べると正直『簡易版』に見えます。
すごいのは分かるけど、総合するといまいち・・・。
他の演武(舞)系競技に比べてみると
フィギアに比べて観客を魅了する意識が見えない
体操に比べると余計なもの(武術要素)が多く、難度の高い技が中途半端
空手の型に比べると歴史や伝統が無い
などなど。武術の中だけで見ても、伝統の型に比べて、武術の目的や歴史とは関係なく作られたものであることは明白。
確かにレベルも高く、アジア大会でも最初にメダルを取るなどメディアにも最近取り上げられてるんだけど、他の競技と比べると、強みが無いんじゃないかな。
何はともあれなにか1種類は入るらしい。野球はともかくソフト復活したら面白いのになぁ~。
感動したし^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください