ジュニア大会が無事終了

綾川町で開催された、「第1回ジュニア中華武術選手権大会」が無事終了いたしました。
地元綾川町で活動する「綾川カンフークラブ」主催の行事として行われた大会で、総勢38名(延33名)のジュニアが参加してくれていました。

法人加盟団体の大会でもあったため、理事長の山口も来賓兼スタッフとして参加させていただきました。

ひときわ目を引くのはやはりトロフィ

法人が寄贈した物ですが、第1回は誰がもらうのか興味津々でした。

 

審判員を務めるのは日本武術隊のメンバー

法人の大会も支えていただいている、本当にいいメンバーたちです。

 

 

綾川カンフークラブの藤本代表の開会宣言から競技スタート。
試合は約2時間にわたり熱戦を繰り返しました。
 

 

最年少の子はなんと幼稚園の年中!
最年少賞としてもらったパンダのぬいぐるみを嬉しそうに抱えていました。

 

最後は皆で記念撮影。

 

 

今は1団体だけの大会だけど、各地のスポ少や総合型で活動する他団体のメンバーも参加できる大会になればいいですね。

運営スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。
また参加された選手のみんな、応援していただいた保護者の皆様。本当にありがとうございました。