№43 Facebookで好きな広告を見たければググれ。

友だち追加

最近あることに気がつきました。

広告が変化している

気になることをググると、Facebookの広告がググった内容に変化していくんですね。
この写真は娘たちに通信系の高校や大学もおもしろいよと調べてた後のFacebookの広告です。

それまでセミナーとかが主だったのに、急に通信系学校の広告がよく入るように。
その後定期的にチェックしてたら、やはり連動してる感じがします。
あくまで個人的な感覚なので実際にどうかは分かりません。
ただ広告はすぐ出せるので、星の数ほど出てるはず。
そう考えたら検索というビックデータは活かされてるんでしょうね。

自分の経験をノウハウに変えGIVEしている山口大輔こと「だいちゃん」です。

【自己紹介】なぜ僕が発信し続けるのか 香川県東かがわ市からGIVEを発信している山口大輔です。

GIVEを習慣化するプレゼンターとして2021年から本格的に活動中です。

どう感じるか

  • 情報が勝手に抜き出されている!?
  • 自分が欲しいものを、ある程度選別してくれている

どう考えるかは人それぞれ。

ちなみに僕は後者です。

ネットに限らず個人情報は抜き出されています。
すき家の入り口に書かれてある何センチって奴も、おそらくどれくらいの身長、体格、性別の人が何を食べているかのデータに使うんだろうなとか思ってます。本当のところは知らないけど僕ならそう使うだろうなという推測です。
この時代は特に情報(データ)が当たり前の武器になります。

いたずらに恐れず、データは出ていくもの。その代わりに恩恵を受けていると感じつつ、ネットリテラシーを高めセキュリティに取り組んでいく。
そんな感じでいいと思います。

Facebookの広告については今後も検証を続けたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください