No.92 iPhoneにはいろんな機能が付いている。カラーフィルターは色覚特性に優しい仕組み

友だち追加

何気にiPhoneの設定をいじってたら、ある機能にたどり着きました。

それがカラーフィルター。

知り合いに色覚特性の人がいて、最近関心を持ってました。分かってくると、なんで気が付かなかったんだろうと思います。

上がいつもの画面。下が色覚特性の方用の画面です。フィルターがかかってますが、スクショなどは普通の画面のままなので、別のスマホで撮影しました。

設定→アクセシビリティ→カラーフィルター→オンにする

上記から設定することができます。

これだけでなくいろんな機能があるみたいです。もっと色々調べてみたいと思います。

知ることで初めて気づくことがある。まだまだ自分のわかる範囲だけが当たり前と思い込んでることに反省しないといけないな。

春に咲く桜もこんな感じと言ってました。まずは知ることから始めよう。

左上が僕の見え方 作成は専用アプリで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください