No.105 寝るときは家の中で。我が家の執事の事情

友だち追加

我が家の愛犬、バトラー。保護した時に凛々しかったので執事(バトラー)から名前をつけました。お座りも、お手もハウスもできますが、敷地内に人が来ると尻尾を振って吠えてくれます。番犬としてはいいんですよ。

朝の5時前(新聞配達のバイクに反応)でさえなければ(T . T)

どうしたらいいか色々試してたんですが、寝る時にサンルームの小屋にいれたら朝まで寝てくれることがわかりました。

多分屋内で飼われてたのかな。家の中のハウスに入るのが大好きみたいです。これまで台風の時などは入れてたんですが本当に嬉しそうです。

暑くなるとベランダを開けたらいけるのか、考えないといけないかな。

犬を飼いたいな。そんな人はよく知っておいてください。

いうことを聞かず困った時にどうやって飼っていくか。合わせて家庭環境が変わった時、犬が病気になった時、毎年の注射など想像以上にお金もかかります。

しっかり検討した上で飼ってくださいね。それがきっと最後まで見守ってあげられるための最初の一歩なんだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください